2013年10月16日

栗のイガ

 栗のイガのすごさ、さわれないのは人間だけではない。木の実を狙うあらゆる動物から守られているのだ。過剰なまでの、いやうらやましいほどの護身である。もの言わぬ木の実でさえ、かくも手堅く身を守るのに、私たちは身の守り方を全く知らない。原発は不安な状態なのに傍観していて良いものか。せめて身の安全だけは自ら守りたい。トゲトゲ武装で戦闘モードの栗が凛々しく見える。
180×120栗.jpg
posted by サンガこども園 at 17:20| 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする