2013年10月26日

「想定外」は想定できない?

 10月26日未明、福島県沖を震源とするやや強い地震があり、福島県内には一時、津波注意報が発表されました。震災から2年半余り経過していますが、強い余震はまだまだ続いているのだなと思いました。
 最近、「経験したことのないような大雨」という表現よく聞きます。台風26号で伊豆大島での雨の降り方は、まさに そんな感じだったのでしょう。噴火に対しては敏感な大島島民でしたが、水害には無防備だったことがこの災害でよく分かってしまいました。「想定外」は想定できないから、起きた時に対処が難しい。普段の生活でもう少し想像力を持つべきなのでしょう。
地震.bmp
posted by サンガこども園 at 16:52| 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする