2014年03月13日

子どもの口内炎

 乳幼児は口内炎ができても自分で症状を伝えることができません。痛みで食べ物や水分を口に入れることをいやがり、脱水症状をまねくことがあります。食欲がなかったり、ぐずったりする場合は口の中をチェックしましょう。
 発熱をともなう場合は、手足口病やヘルパンギ―ナなどのウィルスによる感染症が疑われるため小児科を受診しましょう。
img001.jpg
posted by サンガこども園 at 08:38| こどもの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする