2016年06月13日

溶連菌感染症が流行しています。

相模原市内では溶連菌感染症が流行しています。感染性胃腸炎も引き続き流行しています。溶連菌感染症は、発熱がないことが多く、繰り返しかかります。発熱、のどの痛み、発疹、イチゴ舌が4つの典型的な症状です。
posted by サンガこども園 at 14:35| 感染症流行情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月28日

インフルエンザの流行は終了しました。

インフルエンザの流行はほぼ終了しました。
 感染性胃腸炎、特に溶連菌感染症の流行が認められます。一部の保育園では水ぼうそうの流行もあり、今後の動向に注意が必要です。まだ、水ぼうそうの予防接種を接種していないお子さんは、難聴を来たすおたふくかぜワクチンも含めて接種しておきましょう。
posted by サンガこども園 at 01:03| 感染症流行情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

インフルエンザの流行のピークは過ぎた。

 インフルエンザの流行のピークが過ぎたようです。今後終息に向かうでしょう。
posted by サンガこども園 at 22:49| 感染症流行情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

インフルエンザの流行、今週がピークか?

 インフルエンザの流行がさらに拡大しています。今年の特徴はB型も多くみられることです。今週がピークになるかもしれません。
posted by サンガこども園 at 13:55| 感染症流行情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月26日

インフルエンザが急に増加しています。

 全国的にインフルエンザが急に増加し、学級閉鎖となっている学校もでてきました。今年はB型も多いです。これから2〜3週間はさらに増加する見込みでしょう。
posted by サンガこども園 at 14:30| 感染症流行情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月16日

感染症流行情報

 相模原市内では溶連菌感染症の増加が目立っています。又、水ぼうそうの流行が続いているようです。寒くなってきましたが、今のところインフルエンザの流行はみられません。その他流行している感染症はありません。サンガこども園では流行している感染症はございません。
 乾燥する季節、加湿器を使用する場合は手入れ等も含め正しい使用方法を心がけましょう。
posted by サンガこども園 at 14:12| 感染症流行情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

急に高熱を出すお子さんがいます。

厚労省の要請で出荷自粛となっていた4種混合ワクチンは、安全性に問題がないとの結論がでたため、出荷自粛が解除されました。相模原市内では先週、感染性胃腸炎や溶連菌感染症が増加傾向です。寒くなってきましたが、今のところインフルエンザの流行はみられません。サンガこども園では流行している感染症はありませんが、急に高熱を出すお子さんがこのところ出ています。お気を付けください。
posted by サンガこども園 at 16:02| 感染症流行情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

感染症流行情報

 相模原市は年末にインフルエンザの流行シーズンに入りました。平年並みの時期の流行入りです。ほとんどがA型です。インフルエンザはインフルエンザにかかった人の咳・くしゃみ・唾などの飛沫と共に放出されたウイルスを鼻腔や気管など気道に吸入することによって感染します。自分だけではなく周囲の人のためにも「咳エチケット」に心がけましょう。今冬のインフルエンザ対策の合言葉は「まめにマスク、まめに手洗い」です。インフルエンザワクチンの予防接種は発症をある程度抑えたり重症化を予防する効果があるとされています。                  (相模原市保健所 http://bit.ly/Z7FtZM)
maikop.png
posted by サンガこども園 at 07:33| 感染症流行情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする